願いよ、叶うように

2007年 12月 30日 ( 1 )

2007 温泉ベスト3


 今年はどこのお湯につかっただろうか?
 フルタイムの仕事が安定しはじめ、ようやく温泉を堪能
 できるようになったような気分だった。

 しかしながら、今年はあまりたくさんの湯めぐりはできなかった
 かもしれない。お気に入りの温泉をめぐる旅と少しの遠出。

 泉質で選んだベスト3

 1. 雲仙温泉 湯の里共同浴場
 2. 福島いわき温泉 スパリゾートハワイアンズ ウィルポート棟の内湯
 3. 群馬湯宿温泉 湯本館

 1.は今年唯一のヒコーキでの湯めぐり。とある雑誌で
 ”夏の雲仙、冬の小浜”という記事を読んで、雲仙からほど近い
 小浜温泉に行きたいと思っていた。廃線がきまった島原鉄道の
 南路線に行ってみたかったしね。入りくんだ湾のおだやかな海、
 塩の強い泉質だった。その小浜温泉からバスで雲仙温泉へ20分。
 坂道の街を歩き、見つけた共同浴場。雲仙特有の硫黄の
 お湯ではなく、ヌルヌルの浴感。なんとも云えない、いいお湯でした。

a0078966_20585965.jpg


a0078966_211062.jpg


 
 2.は誕生日に母と。正直、お湯は期待してなかった。しかし
 お湯は毎日入れ替えの掛け流し、宿泊者のみの利用。
 ぷぅ~んと香る硫黄泉、ナトリウム含むでよく温まり、汗がひかない。
 正統派なお湯の使い方だ。施設全体もよいお仕事をしている感 
 アリで、滞在していても気持ちよかった。

a0078966_2103073.jpg


 3.は常宿にしてる温泉宿。高崎から1時間半くらいの場所
 なのに、静かで鄙びていて何回行っても落ち着く。宿の人も
 程よく構ってくれないので、尚よし。お湯は石をけずったような香り。
 美白効果もあるような気がする。来年もまたこのお湯に逢いに
 行こう。

a0078966_20584425.jpg


 2008はどんなお湯に出会えるかな。

 
[PR]
by me_sr2000 | 2007-12-30 20:33 | 温泉



独身40代女に愛と財力の手を!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31