願いよ、叶うように

<   2007年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

やっぱりネコが好き♪


会社帰りのひととき

a0078966_16411134.jpg

[PR]
by me_sr2000 | 2007-06-30 16:42

温泉”湯河原2”


 町営の立寄りを後にして、坂を下りバス停へ。
 そこへ、ナンダカおしゃれな酒屋さんが。全国アチコチの地酒
 があり、しかも試飲をできるカウンター、テーブル席まで
 あるではありませんか~早速3杯1050円の効き酒セットを
 頂く。おつまみにたこのいたわさ(???)とイカの塩辛がつくなんて
 いいわぁ~。お店に名前は....忘れました。湯河原からバスで
 公園前で下車してね。
 

 ほろよい気分で本日の宿へ、テルマーレ湯河原。
http://www.shikiresorts.com/institution/kanagawa/terumare/terumare.html
 企業の保養所をリゾートホテルに改装したらしい。
 施設はゆったり、清潔。お部屋もトイレ付、お茶セット
 もあるし、冷蔵庫も。お布団は自分で敷く”セルフ”だけど。
 
 一休みしてお風呂へ。うーん、想像していたとおり、
 循環塩素投入。プールに入っているみたいだ。循環は
 仕方ないけど、塩素はねぇ~。湯量が豊富な湯河原なんだから
 バンバン掛け流せば、消毒なんかしなくても大丈夫じゃ
 ないのかな。さほど大きくない浴槽なんだし。露天もなく
 窓の開かない内湯のみ、サウナはあるものの15-24しか
 熱源をオンしてないみたい。

 部屋に戻るも、同行女子は夜中に見たいTVがあるとかで
 早々に就寝。効き酒セットがきいたみたい。仕方ないので
 持ち込んだ春雨スープやイカシュウマイを食し、2回くらい
 お風呂に入り、なだれこむようの就寝。コンタクトしたまま
 だった。

 翌朝、6:00前に目覚める。朝風呂につかり、ロビーの
 談話室のベランダで朝の景色と空気と朝ビールを味わう。
 いい空気、いい景色に癒されるなぁ。マイナスイオンだっぷり。
 お風呂もお部屋も景観があまりよくなくて、残念。
 お風呂より面積がありそうな、大宴会場らしき会議室から
 はいい眺めっぽいのにね。

 朝食は、バイキング。あまり期待してなかったけど、和洋が
 それぞれ種類がありました。和のおかゆがうれしかったな。
 会社人らしい中年の男性6人組みの、お仕事談義、朝から
 隣で聞くのはシンドいです、勘弁してね。
 
 これで1泊5400円。お風呂の塩素をのぞけば、概ねOK
 なんだけどなぁ。

 チェックアウト後は、箱根か熱海に行こうとしたけど、友人が
 二日酔いだったみたいで、まっすぐ帰宅。今の派遣会社で
 ようやく出た有休だったし、チト不完全燃焼な温泉だったなぁ。

 近いうちリベンジしよっと。
[PR]
by me_sr2000 | 2007-06-27 21:31

温泉”湯河原”へ


 週末は、神奈川県の端、湯河原へ。

 神奈川県生まれ育ちの自分は、やはり温泉といえば
 伊豆箱根湯河原です。
 温泉といえば、うすぃ~いナトリウム泉がすべてだと思って 
 いた子供の頃、そんな中で知った草津のお湯はキヨーレツ
 でございました。

 そんな中、休日の朝、前日の飲み過ぎ(またか!!!)に
 体を持て余しながら、ナントカ起床。今回は夕食なし
 なので、食材を持ち来なくてはならない。家からの最寄駅前
 のampmに、めぼしをつけていた、最近お気に入りの生ハム
 サラダがなーい!!! 仕方なく梅味仕立ての春雨スープを購入。
 乗り換えの駅で、崎陽軒の季節限定のイカシュウマイと夏弁当
 を購入。イカ味ってどうなのかしら?秋のキノコシューマイは激うま
 だったんだけど。

 湯河原駅下車でバスの乗り込み、本日1湯めの”こごめの湯”へ。
 http://www.yugawara.or.jp/higaeri_kogome.htm#kogome

 駅からバスで10分くらい、220円。バス停から急激な登り坂。
 立寄り料金は1000円。お風呂は、内湯・サウナ・露天。湯河原
 の源泉は約90℃。いくらかさまして掛け流していても、やや熱め。
 露天が丁度いいくらいかな。やっぱり窓も空かない内湯じゃ息苦しい。

 余談だけど、渋谷のスパの社長も温泉に入るときは、風にあたり
 ながらを認識していれば、設備意識ももう少し芽生えたんじゃ
 ないだろうか?それ以前の問題かもしれないけど。

 露天で約1時間つかっていたら、汗だらだら。
 お腹もすいてきたので、無料休憩所で持ち込んだお弁当でランチ。
 ”持込はお菓子程度でお願いします”との張り紙をよそに皆様おにぎり
 などを食していらっしゃる。エレベーターもある施設だけど、町営で1000円
 なら食事は持ち込んで1日居てのんびりしたいところ。しかしながら”缶類
 の持込、ご遠慮下さい”との張り紙が。

 えぇぇぇ---昨日から凍らして持ってきたがビール飲めないの!!!

 湯上りにこんな過酷な試練はない.....

 同行女子いわく”空き缶持ち帰ればいいんでしょ”との発言に
 我慢できず、タオルで隠しながらノドを潤す。うんまぁ~い♪
 こんな幸せってないよなぁ。もちろん、空き缶は持ち帰りまちた。
 昼食後、約1時間爆睡。

 この休憩所からの景色、坂を上ってきただけあって雨にぬれた緑が
 きれいでした。

 ツヅク.....
[PR]
by me_sr2000 | 2007-06-26 20:45

映画”パイレーツ・オブ・カリビアン”


 TDLでおなじみの””パイレーツ・オブ・カリビアン”と鑑賞してきました。
 
 
a0078966_21252642.jpg


 ディズニー系のお子様向けかと思っていたら、意外にもラブ・ストーリー
 仕上げでした。ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)は今回、手の仕草等々、
 ちょっぴり”おねえキャラ”を感じました。
 恋愛仕立てはウィル・ターナー演じるオーランド・ブールムとエリザベス・スワン
 を演じるキーナ・ナタトレイ、戦闘シーンで結婚の意志を確かめ合い、
 宣誓するも、生きて結ばれず....。まだ見ていない人のためにこの先は
 明かしませんが、2人の心の振動が聞こえてくるようなラストシーンでした。
 心を相手に預ける、これが結婚の永遠の証なのかぁ。

 感動しました。
[PR]
by me_sr2000 | 2007-06-21 21:34

映画”人生は奇跡の詩”


 先週、仕事帰りに横浜のミニシアターへ遠征しました。

 http://www.jackandbetty.net/
 
a0078966_21225924.jpg


 鑑賞した作品は”人生は奇跡の詩”

 
a0078966_21135867.jpg


 監督・主演共にロベルト・ベニーニ。小柄な髪も寂しい
 中年男子。役どころは詩を教える大学教授。ちょっと
 した浮気が原因で妻と別居中。その妻のための、戦争の
 始まったイラクまでナントカたどりつく。主役の彼は、
 ”ライフ・イズ・ビューティフル”の彼だ。イタリア作品って
 悲しいけど何故だか最後はハッピーエンドになるような
 気がする。今回の作品もまさにそうだった。そしてイタリアの
 演技は手の動きが面白い。はたはたさせたり、上下に動か
 したり。

 イタリア、私の数少ない海外旅行の中で、欧州で足を
 踏み入れた地です。とてもステキな街並が多かったなぁ。
 映画を見て、イタリア語を習いたくなりました。



 
[PR]
by me_sr2000 | 2007-06-20 21:25

梅雨入りした???


 週末に歩いたあたりの画像です。

 
a0078966_2340349.jpg


a0078966_23574587.jpg


 今日はもうおネム。みなさんおやすみなさ~い。
[PR]
by me_sr2000 | 2007-06-19 23:41

人間ドックの後は


 前日20:00過ぎからロクにモノを口にしてない。
 何たべようかなぁ~採血されたし、レバーかな。
 でもお寿司にビールもいいな。でも結局頂いたのは、
 コレ。

 
a0078966_21243887.jpg


 
a0078966_21262955.jpg

 
 ビールはエビス、つまみはゲソの天婦羅、おいちぃ~
 とろろそばと一緒に吟醸酒を頂く。あぁ幸せ。

 
[PR]
by me_sr2000 | 2007-06-18 21:28

あぁ人間ドック


 週末は、約3年ぶりの人間ドックにかかる。
 自宅から約30分程度のクリニックへ。この日は朝から
 いい陽射しだったので、洗濯を済ませ、早々に家を
 出る。

 今回のクリニックは、ちと古い建物、やや混雑。うーん、
 やっぱり健康診断はキレイ、女子専用日がいいな。

 血圧測定、採血等々順々にこなされていく。体重はなんとか
 56キロ台をキープ。ワーイ♪そして一番気になっていたのは
 久々のバリウムだ。何せ数年ぶりだし。胃を膨らませす炭酸の粉、
 これがニガテなんだなぁ。ゲップをするなと言っても、これが苦しい
 のよねぇ。肝心のバリウムも何回かわけてナントカ飲み干す。

 最後の先生とのカウンセリング。若いにーちゃんだなぁと
 思っていたが、いろいろ、昨年来の過食等々について
 話す。

 睡眠のサイクルがつくれた
 仕事が続けられそうになってきた
 体重が落ちてきた

 ”いい方向に向かっている3つができたじゃないですか”
 
 この言葉に、ぐっときた。まだまだ体重は重いままだけど
 ”いっぺんにやらずに少しづつ”という先生の言葉に少し先が
 見えたように思えた。この先生、ジャニーズ系か思うくらい
 ”イケメン”で、こちらにも癒されました♪

 一時は62を計測した体重が、いくらか減ってるし、職場の
 人間関係もよい。社員さんはみんな私より年下だから、
 仕事のグチや相談にのっているうちに、ランチや退社後の
 ”1杯”のお誘いもかかるようになった。睡眠は何せ日中は
 動くことが多いので大抵”ガクッ”と寝れることが多い。

 また明日からがんばろう。
[PR]
by me_sr2000 | 2007-06-17 19:11

映画”ボビー”


 少し前に、ロバート・ケネディのドキュメンタリー映画を
 みた。

 ボビー http://www.bobby-movie.net/

 この作品は、ジョン・F・ケネディの弟のロバート・ケネディ
 が暗殺されるまでの約1日の人間模様を描いたもの。
 出演者が一度は見たことあるそうそうたる、俳優・女優陣
 だった。

 この中で気になったのは、ハリー・ベラホォンテかな。
 日本では聴いたことある、”バナナボート”のオリジナル曲
 を歌った、ジャマイカ系アメリカ人。リタリアしたホテルマン
 ”アンソニー・ホプキンス”とホテルのロビーで日長一日を
 過ごす役。
 
 バナナボート という曲は、ジャマイカの現地人が夜勤明け
 でバナナを数える監視員に ”早く数えて、家に帰ってラム酒
 を飲んで眠りたいんだから”という歌詞だと知った。
 レゲエの発祥の地、ジャマイカにいつかは行ってみたいな。
 こんな映画も数年前に鑑賞しました。

 http://www.uplink.co.jp/jamaica/
 
 ”ボビー”の中でのベラホォンテは、いい味だしている老人を
 演じていました。

 
[PR]
by me_sr2000 | 2007-06-15 21:13

ちょっと過食


 週末の遊び疲れか、月曜はお休みしてしまった。

 ここのあまりやってこなかった”何にもしたくない病”だ。
 最近は月イチのわりあいかな。この日は、やっぱり
 会社を休んでいても、昼ビールなどを寝床で頂く。

 その後、久々のデリバリーピザ、パスタ、カレーなどの
 悪食生活勃発。お野菜食べてないんじゃん~
 翌日はナントカ出勤したが、昨日も今日もビールを
 飲んでしまっている。

 あぁ、今週土曜は約三年ぶりの人間ドックなのに~
 こわくて体重が量れない.....

 明日から2日間、がんばります。
[PR]
by me_sr2000 | 2007-06-13 21:38



独身40代女に愛と財力の手を!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30